ストーリー

キャラクター

  • 封印石によって能力の大半を封印され、幼女の姿をしているが、
    かつては全盛期のコルネットを凌ぐ魔力を有し、冥界の王に君臨していた。

    大雑把かつ自己中心的な性格の為、自身の姿は特に気にしていなかったが、
    妹のコルネットが人間と仲良くなり、それによって
    自分より発育がよくなった事(主にバスト)に、怒りが爆発。

    コルネットを元の姿に戻すべく冥王軍を結成し、封印石の破壊を目論む。

    ≪自分の発育を良くするのではなく、妹を元の姿に戻そうとしている事に、
     強い感銘を受けた。わたしは全力で応援したい(冥王軍 エント)≫
  • 別の場所から不思議な力で飛ばされてきたらしく、
    記憶の殆どが欠落している。

    魔物に攻められている場所があると、
    ディフェンスせずにはいられない性分で、
    彼女いわく、それは「わずかに残った魔法少女の本能」との事。

    天真爛漫な性格で、人当たりが良く、だれとでもすぐ仲良くなれる。
    おだてると調子に乗ってしまう事もあるが、褒めてのびる子。
    やっぱり、デイジーによく似ている。

    果たして彼女の記憶は戻るのであろうか?
    そしてその正体は?
  • 前作の主役ポジション。
    今作では二年生に進級し、能力が大幅UP。
    見た目も少しお姉さんっぽくなった。
    しかしなぜか、見習いっぽい雰囲気は消えてくれないのが悩み。

    いつも魔法の練習をひたすらしており、
    その直向さがみんなから愛されている。
    可愛らしさとは裏腹に頑固な一面も。

    一年生の事を、自分に妹ができたみたいで嬉しく思っており、
    特にコルネットに対しては、なにかと世話をやいている様子。
  • 見た目はかなりの美少女だが、
    そのルックスからは想像出来ないエキセントリックな行動で、
    まわりを驚かせるトラブルメーカー。

    入学当初は「自分が学園で一番カワイイ」と思っており、
    クールな美少女キャラを保っていた。
    しかし、初めて上級生と出会った時、
    彼女達を”自分より可愛い”と思ってしまった為、
    キャラがぶれはじめる。

    好物の氷印のコーヒー牛乳を飲むと、
    なぜか感情の起伏が激しくなる特異体質の持ち主。
  • 魔法学園の人気姉妹「ベッキー&ビアンカ」に憧れを抱く新入生。

    気が弱く、憧れのベッキーやビアンカに話しかけようとするだけで、
    心臓がドキドキして気絶してしまう程。

    だが、彼女たちと同じような服装をするために独学で裁縫を覚え、
    さらに気合で髪の色を染める(気合なので校則違反にならない)など、
    芯の強さはハンパではない。

    なお、風魔法使いの家系ゆえに決して使えないといわれた炎魔法を、
    必死の努力と天才的な才能でマスターする等、
    魔法少女としての潜在能力はかなりのもの。
  • 双子の姉と一緒に「ユバーリ村」からやってきた転校生。
    一部地域にのみ残る、珍しい古代魔法を使う。

    真面目な性格で潜在能力も高いが、正式な魔法教育を受けていなかった為、
    たまに魔法が暴走してトラブルを引き起こす事も。

    引っ込み思案の姉の事をいつも心配している。

    彼女の操る古代魔法は、ティアナ皇女などの王家に伝わる爆発魔法と
    多くの類似性が見られるが、その関連は謎である。
  • 「みんながかまってくれるから」

    ……という理由で封印石を狙い続けた、迷惑かわいい元大魔王。
    一年間の戦いを通じて魔法少女達と仲良くなり、魔法学校のお友達になった。

    騒がしく自分勝手な性格は相変わらずで、早くも学園の問題児と化しているが、不思議と憎めない可愛さがあり人気は高い。

    入学の条件として、とある時空魔法使いの秘術を受け、
    人間の力が強くなったため、
    魔力はすごく弱くなったが、発育はすごく良くなった。

    お化けがにがて。ドーナツが大好き。

ゲーム

スペシャル

タイトル
ディフェンスウィッチーズ2
対応OS
Android/iOS
ジャンル
魔法少女×タワーディフェンス
価格
基本無料(一部アプリ内課金あり)
配信日
2017夏予定